選ばれるリーダーになるための「関わり力」を身につける

2018年04月24日

皆さま こんにちは!
キャリアコンサルタントの中園久美子です。

来月スタートの新講座の宣伝です~。


『選ばれるリーダーになるための「関わり力」を身につける』


■リーダーの資質

そもそもリーダーの資質とはなんでしょうか。

冷静な判断力、勇気ある決断力、実行力といった力強い資質も大切ですが、一方で柔軟性や適応力、受け入れ力、コミュニケーション力といったことも大事ですよね。

ただ、リーダーについていく部下からみると、判断力や決断力があるかどうかよりも、部下に対する受け入れ力やコミュニケーション力があるかどうかを、すごく気にするのではないでしょうか。

■苦い経験

私は昨年、あるイベントのリーダーを任されたことがありました。

そのときは初めてだったこともあり、自分の描くゴールに向け、チームの人たちを「自分が」動かそうと躍起になっていたのです。

ところが、なんだか前に進まない、みんなの気持ちがバラバラ、ついには自分自身が耐え切れなくなって、リーダーを辞めたいと毎日思うようになったのです。

■有難い経験

そんな苦い経験をしたことから、今度こそイベントを気持ちよく成功させたい!と思うようになり、もう一度リーダーにチャレンジしました。

その時心掛けたのは、チームみんなを輝かせよう!ということ。

チームみんなを陰で輝かせるのがリーダーの役割だと確信したんです。


■関わり力とは

関わり力セミナーは、そんな私の経験やキャリアコンサルティングの技能をアレンジしたものをお届けします。

なかなかチームが活性化しない
リーダーに向いていないと思う
部下が思うように動かない
どうしたらチームが一丸となれるのか

そんなお悩みのリーダーさんにぜひ参加していただきたいセミナーです。


これまでも、モニター参加の方には大変好評でしたよ。

「こんなセリフで問いかければいいんだ~」
「そうですよね。部下に考えさせればいいんですよね」
「そんな風なリーダーだと、私も親しみを覚えます」

そんな感想がちらほら聞こえてきました。

あなたもぜひ、ご参加くださいね。

★「関わり力」講座はこちら