私の私による私のためのテレワークのポイント

皆様こんにちは!キャリアコンサルタントの中園久美子です。

本日は、タイトルの通り、「私の私による私のためのテレワークのポイント」についてお話しようと思います(笑)

■個人事業主になって思ったこと

まず最初に、個人事業主になったときのことからお話しましょう。

個人事業主になったからといって、最初からバンバン仕事の依頼があって、毎日外へ出かけて、なんていう忙しい状況はま~~~ったくといっていいほどありませんでした。

ですので、今とさほど変わらない(;^ω^)

で、一番苦痛だったのが、「孤独」というブラックホールに陥ってしまうことだったんです。

この孤独というヤツは怖いですよ~。どんどん私を私らしさから引き離してしまいますから。

そのため、まずは自分の心が孤独という闇に連れていかれないようにするためにどうすればいいのか、というところから試行錯誤の始まりでした。

■孤独から逃れるために行った3つのこと

孤独を感じるか感じないかは、心の問題であり主観の問題。だから、自分しだいでいかようにもなるのが、解決の大きな糸口かもしれませんね。

私が、私の孤独から逃れるために行ったことは、

  • 猫を飼う
  • 時間を測る
  • 記録する

この3つをおこなうことで、孤独から逃れることができ、自分らしく自分の時間を使えるようになったのです。

■どうしてこの3つなの?

「猫を飼う」

これはつまり、話し相手を作るということ。それから、世話をする相手を作るということでもあります。いずれにしても、自分以外の誰かが同じ空間に居るということは、独りにならずに自分の時間に集中することができます。

「時間を測る」

会社に行かないということは、自分で自分の時間をクリエイトするということになります。そのため、つい仕事を詰め込みすぎたり、一方で好きな仕事ばかりしてみたりと、時間の使い方のバランスが悪くなってしまいがち。そのためにも、時間を測ることはとても大切なのです。

「記録する」

自分がやったことをすべて記録します。これは、自分が今日何をしたかの記録なのですが、自分が今日生きた証にもなります。ひとりで仕事していると、つい「いったい自分は何をしたんだろう」と思考の迷路に入り込みがち。そうならないためにも、自分がやったことを記録するいいですよ。

明日からは、もう少し具体的なお話を書いてみようと思います。

明日も読んでね(^_-)-☆