ハローワークでお得に学ぶ

2020年01月16日

皆様こんにちは。キャリアコンサルタントの中園久美子です。

今年は、ハローワークでの就職支援講座を担当させていただくことになり、年明けから福岡県内のあちこちに出没しております。


■ハローワークの講座って?

ハローワークでは、求職者の方が早期に希望の就職が決まるように、窓口でのご相談以外に5つの講座を実施しています。

「基本セミナー」就職活動全体の流れと、応募書類の書き方、面接の受け方

「アクティブシニアセミナー」シニア世代の動向と年金のお話、応募書類の書き方

「パートタイムセミナー」パートの現状と税金のお話、履歴書の書き方

「ビジネスマナーセミナー」挨拶やお辞儀、立ち居振る舞い、電話対応の基本

「面接対策セミナー」面接での立ち居振る舞いと答え方の基本

内容はかぶっている部分もありますが、同じ内容を何度も聴くことでよりより習得ができます。また、講師が同じでない場合もあることから、同じ内容も別の視点でより深く学ぶことができます。


■どんな人が集まるの?

一刻も早く就職したい人は、すべての講座を希望されます。年齢は20代前半から70歳近い方まで、男性も女性も特に区別なくご参加されています。

ただ、「アクティブシニアセミナー」は50代以上の方を対象としていますのでご注意ください。


■受講するとどうなるの?

まず、求職活動のポイントがつきます。ハローワークに登録されている方はご存知だとは思いますが、雇用保険の給付金を受けるためには、再就職活動をしているという証明をハローワークに提出しなければなりません。その活動のひとつにセミナーを受講するというのがあるのです。

「応募書類の書き方なんて何度も聴いてるよ。」

「面接でどうすればいいかなんて知ってるよ。」

という方こそ、何度も受講して欲しい。

なぜなら、時代によって内容が変化しているからです。また、特に「面接」や「マナー」といった実践型セミナーは実際に身体を動かすことで一瞬にして会得できる効果があるからです。

■どんな効果が得られるの?

ご参加者の方からは、以下のような感想が多く聞かれました。

「来週さっそく面接があるのですが、服装のことやバッグのこととか聞けて良かったです。」

「久しぶりの就職活動なので、目からウロコのことばかりで新鮮でした。」

「税金のことは気になっていたので、そこが解決できてよかったです。」

「そうだ、あくせく働くのではなく、これからはもっと自分のやりたいことをやればいいんだと気づくことができてよかったです。」


皆さん、ハローワークを上手に活用してみてくださいね。 

⇒個別のキャリアコンサルティングはこちら