セルフキャリアドックをしてきました

2018年06月18日

6月はセルフキャリアドックのオーダーが高く、本日は小倉の方面に行ってまいりました。

大阪の地震の影響で博多と小倉間の新幹線も動きません。急遽在来線で目的地までゆっくりと行ってきましたよ。


■キャリアコンサルティングとは何か

セルフキャリアドックを行うにあたり、毎回事業所の責任者の方と該当者の方に説明をします。

セルフキャリアドックとは、自分自身の仕事を中心とした人生を定期的に点検するもの。このままでいいか、目指したい自分に足りないものは何かといったことを、これまでの人生を紐解きながら、自己理解を促進するものです。

とはいえ、1時間で具体的にお話が展開する方もいれば、最初から自己防衛をしてしまう方だと会話が行き詰まってしまいます。すると結局「これって意味ないじゃん~」となってしまうのです。

キャリアコンサルティングの目的やねらいをまずは明確にし、共有することがもっとも大切なステップだと言えるでしょう。


■自分の強みに気づく

キャリアコンサルティングの中で、必ず行っていることが「強み」を発見すること。
とはいえ、なかなか自分では気づかなかったり、わからなかったりするものです。

そのため、さりげない会話の中から、その方の強みを引き出します。


いつも感じるのが、

自分の強みを無意識に話しているときの人の顔って、

嬉しそうに

楽しそうに

満足そうに

輝きながら

話しをしていんです。


そして「それってあなたの強みですよ~」と伝えた瞬間、

少しはにかみながら、やがてとても誇らしげな表情に変化するんです。

この瞬間が私は一番好きです(^^♪


■セルフキャリアドックの効果

セルフキャリアドックは働く人おひとりおひとりにキャリアコンサルティングを行い、その方の強みや自分らしさに気づいてもらいます。

そうすることで、人は自分自身に自信を持ち、自分の仕事に意味を見いだすのです。

また、仕事のお悩みを、できること、誰かにお願いすること、放っておくこと、捉え方を変えることといったように整理することもできます。

外から与えるアメとムチより、働く人ひとりひとりの内から沸き立つモチベーションのほうが仕事を促進する強力な原動力になるのです。

すぐに結果はあらわれませんが、長い目でみるととても効果的ですよ。


来週もまたセルフキャリアドックにともなうキャリアコンサルティングを行います。

ご興味ある事業主様がいらっしゃいましたら、ぜひご相談くださいね。

お待ちしております(^^♪

法人向けサービスはこちら