セルフキャリアドックってなあに?

皆様こんにちは!キャリアコンサルタントの中園久美子です。コロナの影響で仕事がキャンセル続きのなか、新しい講座、キャリアコンサルティングなどいただいたお仕事をしていたら、すっかりブログもおろそかになってしまいました(笑)

さて、今週は、セルフキャリアドックについて綴ってみたいと思います。

■セルフキャリアドックって?

セルフキャリアドックと聞いて、皆さんはなんだと思われるでしょうか?

キャリアコンサルティングとキャリア研修などを組み合わせて行う、従業員のキャリア形成を促進・支援することを目的とした総合的な取組みのことです。

数年前は、助成金の後押しもあり、キャリアコンサルティングを受けた方も数多くいらっしゃったのではないでしょうか。

とはいえ、当時は、1回きりのキャリアコンサルティングの実施だけで、企業にあまり浸透せず、本質的な効果があまり得られなかった事例も多く見受けられました。

■どんな効果があるのか

そもそも、キャリアコンサルティングはどのような効果があるのでしょうか。

もしかしたら「キャリアコンサルティングは、仕事を探している人の就職相談」と勘違いされている方がいらっしゃるかもしれません。

キャリアコンサルティングは、仕事を含めた自分の人生をより良く生きていくためにはどうしたらいいか、そんなことを相談していただくための時間なのです。


このままこの仕事を続けるのは不安・・・

本当はもっとやりたいことがあったのに・・・

自分の能力を別の部署で活かしてみたいけどどうすればいいのかなあ

仕事の愚痴を誰か聴いてくれる人はいないかなあ

新しいポジションを与えられたけど、自分はうまくできない気がする・・・


他にもさまざまなお仕事に関するお悩みは尽きません。そんなあなたのお話をじっくりとお聴きするのがキャリアコンサルティングです。


■上司には内容がバレないの?

はい、キャリアコンサルタントには守秘義務があります。そのため、お話の内容は決して外には漏らしません。

また、私たちは企業の思惑を従業員の皆様にお伝えする仕事ではありません。キャリアコンサルティングを従業員の方への福利厚生という名目で実施されている企業もございます。

従業員の皆様が働きやすい環境作りをご提案することも、私たちキャリアコンサルタントの役割のひとつなのです。

従業員が働きやすい⇒離職率が減少⇒労働生産性の向上⇒業績の向上⇒応募者の増加

好循環のきっかけにセルフキャリアドックを導入してみてはいかがでしょうか。


⇒セルフキャリアドックについてのご相談はこちら