ジョブカードは何をするもの?

2018年05月25日

皆さま こんにちは!
キャリアコンサルタントの中園久美子です。

今月は、ジョブカード作成に携わるキャリコンが多い月間でした(^^♪


■ジョブカードってなに?

そもそも、カードって言っているので、多くの人はIDカードや免許証のようなものと思っている方も少なくありません。

それに、自分で書くんだってことがわかると、少々抵抗感がある方もいらっしゃいます。

で、書いてみると、これって職務経歴書じゃないの?と思う方も多い。

そうなんです、ジョブカードとは、自分のこれまでの仕事の経歴を整理する書類のことをいうのです。


■ジョブカードが必要な場面

絶対的に必要な場面といえば、職業訓練の過程のなかで提出する必要があります。

それはなぜかというと、そもそも職業訓練とは、〇〇な仕事をしたいのだけれど、それにはスキルが足りない。だから、そのスキルを補うために職業訓練を受けるわけです。

つまり、これからのキャリアを考えると〇〇の職業訓練が私には必要!そのためには、これまでどんなキャリアを歩んで、どうしたいかといった、一度人生を振り返ることが必要なのです。

この振り返りがなければ、ただ、目先の「やってみたいな」「いいんじゃない」といった安易な思いに駆られてしまうからです。

自分のこれまでを十分振り返り、そんな自分だからこの道に進みたい。そのためにはこの職業訓練は不可欠だ!と思えなければ、訓練は長続きしないからです。


■ジョブカードを添削して思うこと

人生とは「選択」の連続です。職業訓練を選択するということは、今の仕事を辞める選択をするともいえます。それが人生において大きな意味を持つのもまた事実。

そして、そこにいたるまでに目の前のクライエントは、悩み、傷つき、不安になり、気持ちが大きく揺れ動きます。

それでも、自分らしさを求めて大きな一歩を踏み出す決断をしたのです。

だからこそ、全力で応援したい!私がいます。


今年、初めてお会いした方

あなたの決断を全力で応援いたしますよ~(^_-)-☆


ジョブカード作成はこちら