キャリアコンサルティング技法を学んできました

2019年08月26日

皆様こんにちは!キャリアコンサルタントの中園久美子です。

先週末、キャリアコンサルティング協議会にて2日間にわたり、「中高年向けキャリアコンサルティング技法」についてみっちりと学んできました。

■中高年向けキャリアコンサルティング技法とは

これは厚生労働省事業で、キャリアコンサルタントの方々のスキルアップを目的とした講座で、なかでも中高年のクライエントを対象に効果的なキャリコンをするための技法を習得してもらうためのもの。

前回は一キャリアコンサルタントとして受講し、今回はこの講座を広くキャリアコンサルタントの方にインストラクションするためのインストラクター講座でした。

この技法を習得することで、今後増えると予測される定年間近の中高年のクライエントに向け、効果的なキャリアコンサルティングを行うことができます。


■参加した人々が凄すぎる

今回、全国から集まったキャリアコンサルタントは総勢14名。
遠くは沖縄からも2名もの参加者がいらっしゃいました。

グループワークのメンバーが凄すぎた。
ほぼ1級キャリアコンサルティング技能士ばかり。
それから、元経済産業省や外務省に元県庁職員といった、元が凄すぎる人たち。
グループワークが中心の講座だったのですが、そんな人たちばかりですから、会話が濃い!

大いに触発をうけた2日間でした。


■中高年向け技法講座を実施します

そんなわけで、みっちりと刺激を受けた2日間ですが、これらの技能や知識を今後は福岡を中心に九州全域、中国地方にお住いのキャリアコンサルタントの方々に伝えていきたいと思っています。

これからますます、キャリコンが必要とされます。
キャリアコンサルタントの資格は取得しただけでは意味をなしません。

選ばれるキャリアコンサルタント、社会に貢献できるキャリアコンサルタントになるためには、日々自己研鑽が必要。
そのためにも最新の情報や技術の習得を行い続けることが、自らの活躍の場を広めることにもつながります。

リリースはまもなく!

ぜひご参加くださいね(^^♪