『それでも書類選考で落とされない履歴書・職務経歴書の書き方』が出版されました

皆様こんにちは!キャリアコンサルタントの中園久美子です。

ついに、念願の本を出版することになりました。
『それでも書類選考で落とされない履歴書・職務経歴書の書き方』


■この本を出版したかった理由

履歴書・職務経歴書の書き方の本は、これまでも多くの先生方や著名人が出版されています。私も多くの相談者の方の応募書類を添削するために、本を読ませていただいたこともありました。

実際、目の前の相談者は書店に並んでいるそのような本を手に取ったことはないご様子でした。

「どうしてこんなに分かりやすく書いてあるのに、本を読んで書かないのだろう?」

そんな疑問がだんだんと沸き上がってきました。それからも、相談者の方の応募書類を添削しているうち気づいたことは、

「志望動機は何を書けばいいかわかる。どんな内容を書けばいいかもわかる。でも”自分”のことをどう書けばいいのかがわからないんだ。」

「自分の強みをアピールしなくちゃいけないのはわかる。どの会社にどんなアピールをすればいいのかもだいたいわかる。でも、”自分”にはそんな強みはないんだ(と思っている)」

多くの相談者の方のお悩みを聴くと、そういった”自分”に置き換えたときに書けない、というものでした。


■質疑応答形式だとどんどん書ける

そのような相談者の方と志望動機について考えていくうちに、「志望動機は・・・」と考えると難しいので、「一言で言うとどんな仕事をしていた?」「どんなふうに貢献したい?」と質問のつぶを小さくしてみると、ほとんどの方がそれはそれはとても上手に答えられるのです。

そのような相談者の答えを数珠つなぎにしていくと、本当に言いたかった志望動機が出来上がるのです。


■強みの視点を変える

それから、「強み」を探そうとしても、ほとんどの相談者は、「私なんて・・」とか「ないんですぅ・・」と謙遜してしまいます。

そこで視点を変え、「周りの人はできないけど、あなたにとっては簡単にできることある?」「よく周囲から頼まれる仕事ってある?」そんな問いかけをすると、「そんなんだったら、あるよ!」といも簡単にご自分の強みを生き生きとお話されるのです。


この本には、そういった楽しく学べて簡単に応募書類が書けるコツが満載です。

ぜひお手に取っていただき、読んでいただけると嬉しいです(^^♪


『それでも書類選考で落とされない履歴書・職務経歴書の書き方』のご案内はこちら

全国の書店で販売しています。