【技能士対策】定年間近に何が大切かを考える

2018年07月18日

■来談理由

これまで営業の仕事をしてきたが、最近体調がなんだかぐれない。

休んでも疲れが取れないようだ。

営業課長ということで、これからも頑張っていきたいとおもってはいるのだが、身体のことを考えると負担の少ない仕事に変わったほうがよいのかわからなくなってきた。


■聴いてみたいこと

  • どんな仕事ですか?どれくらい車に乗っているのでしょうか。
  • 普段健康に良いこと、なにをしていますか?
  • これからも今の仕事を続けていきたいと思うのはどうして?
  • 一方で、身体に負担の少ない仕事を考えてしまうのはどうして?
  • 具体的に考えている仕事がありますか?
  • 家族はどういっているの?


■今後の見立て

Eさんはこれまで営業の仕事を十分頑張ってこられた。

特に仕事が嫌いというわけではなく、働く時間が長いのか車での移動が負担になっていると思われる。

ただ、それ以外にも何か続けにくい要因があるのかもしれない。

家族を支えないといけない時期はいつまでか。それ以降は自分自身の人生をゆっくりと考えてほしい。

どうやら奥様をなくされておられ、そのことと今回のことが何か関わりがあるのか、丁寧に

聴いてみる必要があるかもしれない。

なんのために働くのか、何が生きがいなのか、50代になると考える大きなテーマのひとつである。