【技能士対策】働き盛り男性のワークライフバランス

2018年07月13日

本日は、男性のクライエントCさんについてのお話です。


■来談理由

現在の仕事にやりがいも感じているが、ときどき休日出勤をしている。最近子どもが授かったので、子供との時間をもっと有意義に過ごしたい。そんなおり、親戚から今の仕事を引きついてくれないかと相談を受けた。どうしようか迷っているため相談したい。


■聴きたいこと

・どんなところにやりがいを感じていますか。

・子供との時間をどう考えていますか。

・奥様は働いているの?奥様はどう言っているの?

・どのような働き方が理想ですか?

・親戚の仕事を引き継ぐことをどう思っていますか?


■これから先の見立て

このお話の焦点は、ワークライフバランスのお悩みか、転職のお悩みかを見極めること。ワークライフバランスのお悩みなら、現在の仕事の状況を整理したり、職場のほかの人はどういう状況なのか、それほど忙しい状況を改善できる余地はないのかといったことが話題の中心になるかもしれません。

また、お子様との時間をどうとらえているのか、その心情をしっかりとお聴きすることが解決の糸口につながる可能性もあります。

一方の親戚の会社を継承するということですが、どこまで話が進んでいるのか、継承するということをどうとらえているのかといったことを整理する必要があります。

転職と違い、事務所を継承するというのは大きな責任を伴います。それをどこまで理解しているのか、親戚の人はどうしてCさんに依頼をしているのかといったところも聴いてみると何かつかめるかもしれませんね。


このようなお話は、実務でもよくあるお話です。多くの方が実際には家族のために働くといったスタンスですので、かけがえのない家族との時間が犠牲になるようです。

我が家もそうだったなあ、としみじみ感じる事例です。