「これからのことを考えるとワクワクしてきました」

2017年10月31日

本日は、セルフキャリアドックによるキャリアコンサルティングを実施いたしました。

タイトルは、キャリアコンサルティングが終了したときのクライエントさんの言葉です。

自分のキャリアをちょっと立ち止まって整理する。

どうしてこの道に進んだのか、
どうして今ここにいるのか、
これからどうしたらいいのか。

お一人目のクライエントさんは、大きな夢をお持ちでした。
夢の実現には不安がつきものです。

クライエントさんが大切にしてきたこと、どんな世の中にしていきたいかといったことを一緒にひも解くことで、不安が減り、行動に移せる原動力がわいてきました。

「これからのことを考えるとワクワクしてきました」

そうです!悩んでいるヒマはないんです!
ワクワクに向けてまっすぐに進んでくださいね♪


お二人目のクライエントさんは、着実に夢を叶えつつあるといった感じでした。

ぶれることなく前へ前へと進んでいるご様子。

ただ、やりたいことが多すぎてワークライフバランスをどうにかしたいということでした。

目を輝かせながらこれからのビジョンを語ってくれた姿がとても頼もしく見えました。


「これからも時々話を聴いてほしい」

私もぜひお伺いしたいです!

企業のなかにいて、なかなかキャリアコンサルティングを
受けられないというかた。

セルフキャリアドック制度の活用をおススメいたします!